総務課

令和2年 1月 1日

まちを将来世代につなぐプロジェクト町外報告会(東京開催)

神山町では、創生戦略人口ビジョン『まちを将来世代につなぐプロジェクト』を2015年に作成、2016年より実施をしてきました。
本計画は、「次世代への可能性を尊重する」「現状維持は困難である」「必要に応じて変化を受け入れる」ことを基本方針に、7つの構成要素を持っています。(詳しくはこちら

本プロジェクトは、神山町役場と一般社団法人神山つなぐ公社が共同して進めていますが、多くのプロジェクトで、民間団体や町内外の様々な人が、関わりながら展開されています。
計画実施よりプロジェクトの進捗やまちの状況を町民の方々を中心に知っていただくため、計5回の報告会を町内で開催してきました。いずれの回も、町外からも多くの方が関心を寄せ、訪れてくださっています。

今回は、初の町外開催として東京で、神山町の状況と同時に『まちを将来世代につなぐプロジェクト』をどのように進めているのかを、プロジェクトに関わるメンバーから生の声をお届けします。
神山町出身だけれどこれまで帰ってくる機会のなかった方や、気になっていたけれど、神山町の現状がよく解らない方などを中心に、ぜひ聞いていただけたらと思います。ご来場お待ちしております。

 

[概要]

まちを将来世代につなぐプロジェクト|町外報告会[東京開催]​
神山町・最近のようす

 

日時 2020年2月8日(土)17:00〜19:30
   └16:30開場・17:00開始、19:30以降は個別ブースを開きながら交流会を予定)
参加 要申込 神山町出身の方は無料、それ以外の方は参加費 1,000円
場所 建築家会館 本館1F大ホール 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-16 
共催 神山町役場、一般社団法人 神山つなぐ公社

プログラム(案)
*プログラム内容は変更になる可能性がございます。ご了承ください

17:00~17:10
本日の進め方、オープニング挨拶(神山町長)

17:10~19:30 「神山町・最近のようす」
1)まちを将来世代につなぐプロジェクト
2)神山町のすまいづくり
~休憩~ 
3)山あいのまちで育つ高校生と地域留学
4)神山で暮らす・働く
5)次世代につなぐ農業と人・食文化
クロージング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19:30~21:00 交流会・個別ブース
・神山の事業を応援する(ふるさと納税)
・農業を次世代へつなぐ、フードハブ・プロジェクト
・神山で働く・暮らす
・教育環境のこと(保小中高・地域留学を含む)
・移り住む、神山で家を探したい
・家や土地についての相談
・見て聞いて感じる、町民町内バスツアー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この報告会への参加は、申込みが必要です。申し込みフォームへはこちら※イン神山のサイトより

総務課への連絡先
TEL:088-676-1111
IP:050-2024-2001
E-mail:soumu@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ