総務課

令和元年 7月 8日

東京で「住まいと暮らし」をテーマにしたイベントを開催します

大埜地の集合住宅」のPR活動の一環として、7月末に東京にて、以下2つのイベントを開催します。

神山町の様々な状況や、新しい暮らしが始まっている「大埜地の集合住宅プロジェクト」についてなど、「住まいと暮らし」をテーマに、ゲストとともに、神山で生まれ育った目線、移り住んだ目線を交えながらお話します。

関東にお住いの出身者の方には、町の近況を知る機会にもなるかと思います。 関心のある方は、ぜひご参加ください。


●2019年7月27日(土) 13:30~15:30 @東京港区・芝の家
神山町と考える、これからの住まいと暮らし
「子どもの居場所」をめぐって


集合住宅プロジェクトでは、住居スペースに加えて、町の人たちが気軽に立ち寄ることができる共有スペースをつくる計画です。 東京港区で、子どもたちの成長を地域で見守り、住民同士の井戸端会議がある、そんな人と人とのつながりをつくる拠点として運営されている「芝の家」で、スタッフを務めながら「芝で子育てしたくなるまちづくりプロジェクト」を主宰する加藤亮子さんと、「子ども×地域」をテーマにざっくばらんに、それぞれが大切に感じることをお話しします。

詳しくはこちら→ https://www.in-kamiyama.jp/events/39664/

20190727.jpg

●2019年7月28日(日) 14:00~16:30 @東京江東区・リトルトーキョー
神山町と考える、これからの住まいと暮らし
「地方で暮らす」ということ


さまざまな地域と人の関係性をつくるウェブサービス「SMOUT」を運営し、ご自身も子育て中の母親であり、住まいと暮らしのあり方を模索しているカヤックLiving代表の松原佳代さんをゲストに迎え、「地方で暮らすこと」について考えます。

詳しくはこちら→ https://www.in-kamiyama.jp/events/39658/

20190728.jpg

 

 

総務課への連絡先
TEL:088-676-1111
IP:050-2024-2001
E-mail:soumu@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ