産業観光課

セーフティネット保証制度に係る認定について

セーフティネット保証制度とは

 取引先企業の倒産・事業活動の制限、取引金融機関の破綻、自然災害等により経営の安定に支障を生じている中小企業の皆さんへの資金供給の円滑化を図るために、信用保証協会の保証を別枠で利用できるように措置する国の制度です。
 中小企業者が、金融機関から事業資金を借り入れようとする際に、信用保証協会の債務保証を受けることで、融資が受けやすくなる場合があります。
 この制度を利用するには、中小企業信用保険法第2条第5項各号のいずれか及び第6項に該当する経営の安定に支障を生じている「特定中小企業者」である旨の、神山町の認定が必要です。(認定を受けても保証や融資が受けられないこともありますので、ご注意ください。)

申請様式・必要書類

 セーフティネット保証4号(新型コロナウイルス感染症関連)
 セーフティネット保証5号(全国的に業況の悪化している業種)
 危機関連保証(新型コロナウイルス感染症関連)

制度の詳細について

 セーフティネット保証制度の詳細については、中小企業庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 

産業観光課への連絡先
TEL:088-676-1118
IP:050-2024-2007
E-mail:sangyoukanko@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ