神山マップ

粟飯原家住宅(国指定)

粟飯原家住宅(国指定).png
慶応2年(1351年)下総国より阿波に派遣された上山谷6箇村の大庄屋、三日月、粟飯原家の分家である。6間取りで当時の一般農家が2間取りか3間取りが普通であったから粟飯原家は支配階級の民家として貴重なものである。

所在地 神山町下分字栗生野125番地

大きな地図で見る

ピックアップ