住民課

証明書請求時の本人確認について

証明書請求時に本人確認を行っています

個人情報の保護や虚偽の届出や申請を防止するため、住民基本台帳法と戸籍法の一部改正に伴い、住民票の写しや戸籍謄本の交付請求、戸籍に関する届出、転入・転出・転居の届出などの手続きの際は運転免許証などをご提示いただく本人確認が義務付けられています。

また、請求(申請)できる方も、各法律に基づき範囲等が定められています。
本庁住民課、広野支所、郵便局(証明発行している局に限る)の窓口での本人確認にご協力ください。

本人確認の対象者

  • 戸籍の届出(婚姻届・離婚届・養子縁組届・養子離縁届・認知届・転籍届)をされる方
  • 転出・転入・転居・世帯主変更などの届出をされる方
  • 戸籍謄本や住民票の写しなどを請求される方

本人確認の方法

次の書類により確認しますので、忘れずにご持参ください。
また、郵便で戸籍謄本などを請求される方は、身分証明書のコピーを同封してください。

顔写真ありの本人確認書類(いずれか1枚)

運転免許証

マイナンバーカード

パスポート

在留カード(外国人住民の方)

官公庁発行の写真付身分証明書

顔写真なしの本人確認書類(2枚以上の提示が必要)

健康保険証(国民健康保険や社会保険など)

医療受給者証(後期高齢者医療や介護保険など)

年金手帳や年金証書

写真付学生証

写真付社員証

本人確認書類を忘れた場合

身分証明書がない場合でも戸籍の届出や戸籍謄本等の請求をすることができますが、戸籍の届出については、届出人本人に通知書を郵送し届出があったことをお知らせします。
また、戸籍謄本等の請求については、窓口に来られている方が知っているべき事項(夫・妻の氏名、父母の氏名、子の氏名、続柄、生年月日等)を何項目か聞かせていただきますのでご協力お願いします。

 

住民課への連絡先
TEL:088-676-1113
IP:050-2024-2003
E-mail:jumin@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ