総務課

平成28年 11月21日

今の神山がわかる!町民のための町民・町内バスツアーに参加しませんか

「テレビや新聞で見るけど行ったことない。」
「『町外の知り合いに最近の神山すごいな、どうなっとん?』と聞かれても答えれん。」
最近の神山について住民さんからこのような言葉をよく耳にします。

最近の神山はまちに新しく移り住む人が増えたことやサテライトオフィスの開設などに伴い、コワーキングスペース、宿泊施設、レストランなどさまざまな新しい施設ができています。
この動きは、新聞やテレビでよく報道されますし、町外・県外から視察も多くあります。
ですが、地元の人にとっては、サテライトオフィスなど用事がないし行きづらい、レストランも少し敷居が高くて近寄りがたい、興味があっても実際に行ったことがないという人は少なくないと思います。

そこで、「行ってみたいけど行ったことがない、行く機会がない」という地元の方を実際にマイクロバスで現地までお連れする『町民・町内バスツアー』を開催します。

<募集内容>
対象:町内在住・在勤者
参加費:1,500円(食事代として)*ご要望あれば相談可能です。
定員:5から10名程度※参加者5名以上あればお申込みいただけます。
訪問先:最近できた施設・お店・サテライトオフィスなど*ご要望あれば相談可能です。
申込方法:代表者・希望人数・連絡先を電話またはメールにてお申し込みください。
<申込先>
神山町役場総務課企画調整担当、神山つなぐ公社
電話:088-676-1111
メール:info@town.kamiyama.lg.jp

広報かみやま(平成28年11月号)の12ページに、このバスツアーの試験実施(以下町内バスツアーテストラン)の様子と、募集について掲載しております。
町内バスツアーテストランの様子は、イン神山のホームページでも詳しく紹介しておりますので是非ご覧ください。

神山にできた新しい施設など行ってみたい場所を一緒に考え、実際に行って、見るツアーです。
行ってみたいという人、地元の人たちを連れて行ってあげたいという人、是非一度ご相談ください。


◇町内バスツアーテストランの様子

町内バスツアーテストランは、平成28年10月12日(水)と10月22日(土)に広野・大地谷地区の皆さんにお声掛けして開催しました。そのときの様子を少しご紹介いたします。

<参加者の声>
ツアー前
・最近、神山町内に県外からの人もくるし施設も増えた。資料を見て感じるのはカタカナの名前がついた所がほとんど。地元にいてもほとんど見たことがない。興味をもって参加させていただいた。
・神山に生活して65年目ですが、奥のことはほとんどわかりません。石井町(隣町)や徳島市内に出て行くこともありますが、神山町の神領などは地名も分かりません。新聞ではいろいろ読ませていただいておりましたが、個人ではなかな行く気になりません。地元神山のことを勉強させていただき、また県外にも情報発信していければと思います。
・新聞や広報かみやまで神山の現状を見せていただいていたんですが、行きたい、行きたいと思いながら、車によう乗らんので、いい機会をつくってくれたなぁと思って。今日は胸躍らせてわくわくしながら参加しました。
・ご近所のみなさんと近所でも会えないんですよね。それが今日、会えて、お話いっぱいしようと思っています。嬉しいです。楽しみにしています。

ツアー後
・名前だけ聞いたことがある会社や施設の実態が、目で見て感じてよくわかった。移住者は地域との関わりを大切にしているようなので、何らかの形で関われたら。
・各所で説明してくれる人がいたので、丁寧でわかりやすいツアーだった。
・いつもは素通りしていたが、神山にこんなところがあると初めて見ていい体験になった。
・神山町での活発な活動を知らなかったので勉強になった。百聞は一見に如かず。地区外の方に聞かれたら、多少は説明できるようになった。
・移住者なので既に知り合いだった方も多かったが、仕事の内容がよくわかり新しい発見があった。子供達にも大人が頑張っている姿や活動の様子が広がっていくといいなと思った。
・移住してきた人のいろんな苦労をつぶさに見て、立派な人もたくさんいるなということで刺激をいただきました。
・どのお店の方もどの方も皆さん輝いていて、その方たちからものすごく元気をもらった気がします。
・新しいお店の方もオフィスで働いている方も、お金だけじゃなくて、神山にもともとあるものだったりとか、自分たちの暮らし、自然、食などお金以外の大事にしているものがたくさんあって、それを誇りにやってらっしゃるのがとてもいいなと思いました。


DSC_3810.JPG
ユサンピザの店内見学。普段のお店の様子など聞かせてくれました。

えんがわ.JPG
サテライトオフィスの一つであるえんがわオフィスでは地元出身の社員さんが案内してくれました。

カフェ・オニヴァ.jpg
ビストロ「カフェ・オニヴァ」では、開店前の店内を見学させていただきました。

リヒトリヒト.JPG
オーダーメイドの靴屋「リヒト・リヒト」。靴に関する面白い話を伺いました。

WEEk.JPG
宿泊施設のWEEK神山で昼食をとりました。メニューは地元野菜を使ったカレー。特に女性には好評でした。

KMS.JPG
神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスでは3Dプリンターなど最新の機械を見学できました。

しずく.jpg
神山の杉で作った食器などを販売する「しずく」のお店では、実際に商品を手に取って見ることができました。

FH.JPG
神山で新しく生まれた取組「フードハブ・プロジェクト」について話を聞きました。

里山みらい.JPG
里山みらいでは特産品を使った取組や地域おこし協力隊の活動について話を聞きました。

 

総務課への連絡先
TEL:088-676-1111
IP:050-2024-2001
E-mail:soumu@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ