税務保険課

令和2年 10月19日

新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税の軽減措置について

新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい経営環境にある中小事業者に対し、売上高の減少割合に応じて、所有する償却資産及び事業用家屋に係る令和3年度固定資産税を軽減します。

対象となる方  

神山町内に事業用家屋及び償却資産を所有しており、かつ新型コロナウイルスの影響で事業収入が減少している中小企業者等。

※次の法人は資本金が1億円以下でも対象とはなりません。
1.同一の大規模法人に発行済株式又は出資の総数又は総額の2分の1以上を所有されている法人
2.2以上の大規模法人に発行済株式又は出資の総数又は総額の3分の2以上を所有されている法人

対象となる資産 

中小事業者等が神山町内に所有する事業用家屋(併用住宅可)及び償却資産。
なお、土地及び事業用でない家屋は対象になりません。

軽減率 

任意の連続する3か月間の事業収入合計の対前年度同期比減少率 軽減率     
50%以上減少 全額
30%以上50%未満 2分の1

申告方法等

下記、神山町の特例申告書様式を使用し、認定経営革新等支援機関等に提出した書類一式と併せて申請受付期間内に郵送又は電子申告にて申請をしてください。なお、償却資産がある場合は、令和3年度の償却資産について併せて申告してください。
詳細な申告方法及び、認定経営革新支援機関等については、ページ下部の関連ページ欄より中小企業庁のHPをご確認ください。

特例措置に係る申告書.docx

申請受付期間

令和3年1月4日~令和3年2月1日(当日消印有効)
なお、申告期限を期限を過ぎてしまった場合、軽減措置を受けることができなくなりますので、必ず申告期限内にご申告いただきますようお願いします。

関連ページ

中小企業庁のHP「新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います」(外部リンク)
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

税務保険課への連絡先
TEL:088-676-1115
IP:050-2024-2005
E-mail:zeimu@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ