健康福祉課

新型コロナワクチン接種について

国は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、国民の生命および健康を守るため、全国民にワクチンを確保することを目指し、全国統一のルールで接種できる体制を整えています。
神山町においても、新型コロナワクチンが速やかに接種できるよう、接種体制を整備しています。

接種概要

接種対象者

国が定める接種順位に基づき、医療従事者への接種が終わり、現在高齢者(65歳以上)の接種が行われています。基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者 及び 60歳~64歳の方、次にその他の年齢の方の順に、次のとおり接種予約を開始します。

接種回数・接種間隔

2回の接種が必要です。
ファイザー社のワクチンは通常1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。

接種券の発送

神山町内に住所を有する高齢者の接種券は、4月8日に個人に郵送しています。
18歳(高校生を除く)から64歳の方の接種券は6月15日に個人へ郵送しています。
12歳から18歳(中高生)の方の接種券は個人に送付した「接種希望票」の結果に応じて個別に郵送します。

接種場所

町内3か所の医療機関
・神山医院
・中谷医院
・佐々木外科内科
で個別接種を予定しています。
接種を希望される方は、電話または専用Webサイトでの予約が必要となります。
次の「新型コロナワクチン接種予約について」をよくお読みください。

新型コロナワクチン接種予約について

令和3年7月7日(水)午前9時から、基礎疾患を有する方のワクチン接種の電話予約を予約コールセンターで開始します。
次に、令和3年7月9日(金)午前9時から、基礎疾患を有する方・高齢者施設等の従事者 及び 60歳~64歳の方の接種の予約を、予約コールセンターおよび予約専用Webサイトで開始します。
その後、令和3年7月13日(火)午前9時から、その他の年齢の方の接種予約を、予約コールセンターおよび予約専用Webサイトで受け付けます。
令和3年7月12日(月)午前9時~7月13日(火)午前9時までは、システムメンテナンスのため予約専用Webサイトを閉じさせていただきます。
prioritytable.jpg
※これまでの接種期間内に接種できなかった高齢者の方は健康福祉課までお問い合わせください。
(予約専用Webサイトからご予約される方は、新型コロナワクチン接種予約操作マニュアル.pdfを必ずお読みいただき、入力をお願いします。操作を誤った場合、予約が取れていないことがあります。また、必ず2回分の予約をお取りください。1回目の予約しか入っていない場合は大変申し訳ございませんがキャンセル処理をさせていただきます。)

電話で予約する

※今回入荷分の予約枠が完了したため、現在予約を受付けておりません。
次回のワクチンが届き次第、防災無線でお知らせいたしますのでしばらくお待ちください。

神山町新型コロナワクチン接種予約コールセンター

NTT電話/携帯電話から:0120-832-837(フリーダイヤル)
IP電話から:088-636-7883(通話料がかかります)
予約対応時間:9時~16時(土日祝除)

※予約開始時にはつながりにくい場合があります。電話が混み合っている場合、音声ガイダンスが流れ、つながるまでお待ちいただくこととなりますが、5分経過すると切断されます。ご了承ください。
※接種予約はコールセンターのみで受け付けています。役場、医療機関では予約できません。
※このワクチンは2回接種です。限られたワクチンを有効に接種するため2回目接種を3週間後の同じ曜日の同じ時間に必ず予約できる方を優先させていただきます。

専用Webサイトで予約する

※今回入荷分の予約枠が完了したため、現在予約を受付けておりません。
次回のワクチンが届き次第、防災無線でお知らせいたしますのでしばらくお待ちください。

神山町新型コロナワクチン接種予約専用Webサイト

新型コロナワクチン接種予約操作マニュアル.pdf
・予約の仕方はこちらのPDFファイルを必ずお読みいただき、マニュアルに沿って入力をお願いします。また、必ず2回分の予約をお取りください。1回目の予約しか入っていない場合は大変申し訳ございませんがキャンセル処理をさせていただきます。
・スマートフォンからも予約可能です。
・コールセンターの受付時間(平日9時~16時)以外の時間でも予約が可能です。


※Webでの予約開始は、防災無線 及び 神山町役場ホームページ内でお知らせします。
※登録したメールアドレスを変更したい方は、役場健康福祉課にご連絡ください。

新型コロナワクチンに関する相談窓口について

神山町新型コロナワクチン相談コールセンター

新型コロナワクチンに関する電話相談窓口を役場健康福祉課内に設置します。
NTT電話/携帯電話から:0800-200-0055(フリーダイヤル)
IP電話から:088-676-1311(通話料がかかります)
電話でのお問い合わせが難しい場合:088-676-1100(FAX)
電話相談時間:9時~16時(土日祝除)
開始日:令和3年3月22日(月)から

よくあるご質問

質問1 ワクチンの効果はどのくらいありますか

ファイザー社のワクチンを21日間間隔で2回接種し、2回目の接種から7日目以降におけるワクチンの有効性(発症予防効果)は、約95%でした。

質問2 副反応はどのようなものがありますか

ファイザー社のワクチンでは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。
こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。

質問3 副反応による健康被害が起きたときの補償は?

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害(病気になったり障害が残ったりする場合)が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

質問4 ワクチンを受けた後に熱が出たら、どうすればよいですか

ワクチンによる発熱は、接種後1~2日以内に起こることが多く、必要な場合は解熱鎮痛剤を服用いただくなどして、様子を見ていただくことになります。
このほか、ワクチン接種後に比較的起きやすい症状としては、頭痛、疲労、筋肉痛、寒気、関節痛などがあります。
ワクチン接種後、2日以上熱が続く場合や症状が重い場合は接種医にご相談ください。

質問5 持病があり、薬を飲んでいる人はワクチンを受けることはできますか

かかりつけ医とご相談ください。

質問6 何歳からワクチンを受けることができますか

現在、薬事承認されているファイザー社のワクチンについては、12歳以上が薬事承認の対象となっています。
予防接種法に基づく公費での接種対象は、接種日に満12歳以上の方です。

質問7 神山町外の医療機関などで接種することはできますか。

原則、住民票所在地の市町村で接種していただきますが、
やむを得ない事情がある場合は、神山町外での接種が可能です。
理由によっては申請が必要な場合があります。

○申請が必要・・・出産のために里帰り中の妊産婦
         遠隔地へ下宿している学生
         単身赴任者など
○申請が不要・・・長期入院、入所者
         基礎疾患※を持つ方が主治医のもとで接種する場合
         災害による被害にあった方
         住所地外接種者であって神山町への申請が困難である方

※住所地外接種が認められる基礎疾患が限られています。
基礎疾患があり住所地外接種を希望される方は、かかりつけ医又は神山町新型コロナワクチン相談コールセンターにご相談ください。

その他

神山町新型コロナウイルス感染症に係る予防接種実施計画について(概要版).pdf

 

健康福祉課への連絡先
TEL:088-676-1114
IP:050-2024-2004
E-mail:kenkoufukushi@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ