総務課

平成28年 2月18日

こんな図書館のかたち・礒井純充さん 公開勉強会

自分たちでつくる小さな図書館「まちライブラリー」の動きが、全国にひろがっています。

カフェや病院など、人が気軽に立ち寄れるまちの一角に本棚を設けて、
お薦めの本を互いに持ち寄り、
本を通じて人の縁を紡いでゆくもの。

なので、「図書館づくり」が目的ではなくて、
本や図書館を通じて、人と人をつないでゆくことを大事にしている
活動のようにも見えます。

その提唱者・磯井純充さんをお招きして、1.5時間。
お話を聞きながら、
神山の図書館の可能性について語り合える時間をもってみたいと思います。
どうぞお越しください。

 日時:2016年2月22日(月) 午後5時半から午後7時00分
 場所:WEEK・食堂棟(地野)
 参加費:無料、申込みも不要

#終了後、午後7時00分からはWEEKの晩ご飯タイム。「磯井さんと一緒にご飯を食べよう」と思われる方は、直接WEEKにお申込みください(電話:050-2024-4956 メール contact(at)week-kamiyama.jp)。締め切り2月21日正午まで。晩ご飯代は、一般:3,000円(税込) 町民割引:2,500円(税込)。

礒井純充(いそい よしみつ)

まち塾@まちライブラリー発起人。1981年森ビル株式会社に入社。同ビルの教育・文化活動(アーク都市塾、アカデミーヒルズ)に携わり、六本木アカデミーヒルズで日本初の有料会員制ライブラリーを立ち上げる。広報室長を経て、2010年9月より「まち塾@まちライブラリー」の取組みを開始。より身近で、顔の見える関係を大切にした個人の力でできる「まちライブラリー」活動を呼びかけている。

磯井さん書影.jpg

 

 

総務課への連絡先
TEL:088-676-1111
IP:050-2024-2001
E-mail:soumu@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ