議会事務局

神山町議会について

神山町議会について

神山町議会は住民を代表する公選の10人の議員によって構成されています。各議員は、町民の皆さんの意見をまちづくりに反映させ、安心して暮らせる町づくりのために必要な予算や条例などの審議を行い、最終的には政策の決定を行う重要な役割を果たしています。
議会は年4回(3月・6月・9月・12月)の定例会のほか、必要に応じて臨時会が開かれます。
住民の皆さんの声を生かし、一人ひとりが安心して、豊かに暮らせる町を実現させるため、町議会の役割はとても重要です。

議長・副議長

議員の中から選挙により選ばれます。

委員会

議案などの議決事項は、本会議で決定されますが、少人数の議員で構成する委員会を設け、審議を効率的に行うため、本会議から付託された議案や請願を審査する「常任委員会」と、必要に応じて設置される「特別委員会」があります。神山町議会では、2つの常任委員会と議会運営委員会、3つの特別委員会が設けられています。

常任委員会

総務文教常任委員会  5人 教育・文化などの振興に関する事項の調査研究及び審査、町政全般の総合的な計画などの調査研究、他に属さない事項についての審査を行います。
産業建設厚生常任委員会  5人 農林水産振興、観光振興、道路などの産業振興に関する事項及び保険、医療、福祉などの振興に関する事項の調査研究及び審査を行います。

議会運営委員会

議会運営委員会 4人 議会の運営に関する調査を行い、議案、請願等を審査する。

特別委員会

幹線道路改良整備特別委員会 5人 幹線道路の改良と整備促進を図るための委員会
国道改良整備促進特別委員会 5人 神山町内にある国道の改良と整備促進を図るための委員会
議会広報調査特別委員会 5人 議会の広報に関する調査及び議会広報の発行を行うための委員会

※神山町議会では、本会議と各委員会の他にも、必要に応じて「全員協議会」を開催しています。

 

議会事務局への連絡先
TEL:088-676-1511
IP:050-2024-2002
E-mail:gikai@kamiyama.i-tokushima.jp

ピックアップ