神山マップ

上一之宮大粟神社

創建年代は不詳であるが、古来いろいろな社号で呼ばれていた。14枚の棟札が現存している。祭神大宜都比売命は五穀を司る神で、昔伊勢国丹生の郷より阿波国に来られ、国土を経営し、この地一帯に粟を蒔き広めたという。

DSC_4397.jpg

DSC_4393.jpg

20160316-IMG_5151.jpg

DSC_4395.jpg

DSC_4399.jpg

DSC_4398.jpg

IMG上一宮大粟神社8984.jpg

IMG上一宮大粟神社2863.jpg

所在地 神領字西上角

大きな地図で見る

ピックアップ